Home
Sprit and History
Themes
Program
Special Session
Call for paper
Heritage Tours
Registration
Venues
Organization

Japanese

English



「our modern/われらがモダーン:アジア都市遺産を再認識する」
/ “our modern : Re-appropriating Asia’s Urban Heritage”


私たちの都市には、さまざまな有形、無形の遺産や資産が満ち満ちています。19・20世紀につくられた近代(modern)の都市遺産は、現在生きている私たちにとって、アジアと日本の生活空間の中の「場所」として存在しているばかりでなく、そこに新しい記憶が日々付着し続けた結果でもあります。 ここで、私たちは、「our modern(われらがモダーン)」の都市に生きていることを私たち自身が自覚すべきことを提唱し、これを第6回mAAN国際会議のメインテーマにしたいと思います。  >>more

Session 1:『都市開発と建築資産・遺産の保存再生』

本セッションは、建築資産・遺産の保存再生がどうあるべきかを歴史的視点と都市理論の枠組みから議論することを目的とし、都市開発 (自発的及び計画的)の現実に照らして考察、更には将来に向けての戦略を提案していきます。>>more

Session 2:『記憶、災害、再生』

本セッションでは「災害」の文脈のなかで「記憶」の継承の重要性を探求していきます。とりわけ、災害後の復興再生、そして文化・自然遺産の損傷防止方法論などに関する実践例や具体的な論考を扱っていきます。>>more

Session 3:『都市の隙間の批判的再生』

本セッションでは、複層化した要因に導かれた現代都市の変容を具体的な事例に即して考察するために、都市の「空地」を巡る都市空間の多様な意味と可能性について議論を行います。経済学や社会学的視点、そして住民やまちづくり運動家など、多様な立場の意見も積極的に扱っていきます。>>more

  NEXT →